《楽天》毎月5と0のつく日はポイント5倍

【博多久松】おせち2020 口コミと評判は?軽減税率の対象になる?

博多久松のおせち2020 口コミと評判は?

スポンサーリンク

もう年末のことを考える季節になりました。

すでにおせちの予約が始まっています。おせちの通信販売もいろいろあり、どこにしようか迷いますが、ここでは毎年人気の博多久松のおせちを紹介します。

スポンサーリンク

博多久松のおせちって?

博多久松のおせちは

楽天市場ショップオブザイヤー 4年連続受賞

楽天市場グルメ大賞 12年連続受賞

など、かなりの実績のあるおせちです。

博多久松のおせちの人気の理由

博多久松のおせちの人気の理由には次のようなものがあります。

  1. 自社製造+直販だからできる価格設定
  2. 手ごろな価格なのに、食べごたえ満点のボリューム
  3. 全国送料無料で盛り付け済み
  4. 中国産主原料不使用、合成着色料、ソルビン酸不使用で安心
  5. 博多雑煮だしプレゼント
  6. 原材料、アレルギー表示

博多久松のおせち 新メニュー

今年、新しいメニューも登場しました。

宝寿箱(30,000円)

5~6人前 3段重 全50品

高宮(10,000円)

1人前 1段重 全18品

人気商品の中身を公開

和洋折衷本格料亭おせち「博多」(15,800円)

一番人気商品です。

  • 全45品4~5人前
  • 見た目重視の豪華な3段重
  • 一般的なサイズより1.8倍
  • 和洋折衷でお年寄りからお子様までみんなで食べられる

公式サイトを見てみる↓

 

口コミと評判は?

初めておせちを注文しましたが、味もコスパも満足です。

 

デパートなら2倍くらいしそうな内容でした。
おせちは自分で作る派でしたが、中身の種類が非常に多くで、どれにしようかと
箸が迷いました。自分では絶対に作れない内容に、買って良かったと思いました。

料理の内容はほぼ一緒で数品変わっている程度ですが、味が良いので良しとします。
おせち料理自体、基本的な内容は決まっていますしガラリと変えるというのは無理があると思いますしね。
4~5人前、50品も入っていてちょっとずついろんな味を楽しめるので、毎年食べるのが楽しみです。

今年も美味しくいただきました。

楽天グルメ大賞12年連続受賞ということで試しに注文してみました。

注文したのは舞鶴11500円です。送料もかからず税込でしかもこの値段にもかかわらず見栄えも悪くない。義母にも好評だったので来年も頼んでみようと思います。
冷凍ものを解凍して食べるってところに抵抗があったのですが(解凍ドリップなど)、解凍後特有の汁っぽさなどは全くありませんでした。このおせちを美味しくないと言ってる方は解凍方法をきちんと読んでないか実行されてないかのどちらかじゃないでしょうかね。

値段と内容を比べると全然悪くないと思いました。

値段の割には内容が豪華で、美味しかったという口コミが多かったです。

毎年早々に売り切れてしまうのも納得です。

中には、あまり良くない口コミもありました。

  • 解凍すると水っぽい
  • 味が濃い、薄い
  • 指定日通りに配達されなかった

etc…

味の濃い、薄いは好みの問題なのかなと思います。

また「水っぽい」という口コミも見られましたが、正しい解凍方法で解凍すると、水っぽさの問題は回避できるようです。

 

軽減税率について

10月から始まる新しい消費税制度。10%やら8%やら、ちょっとややこしいですよね。

《軽減税率について》

軽減税率の対象品目は、次のとおりです。なお、軽減税率対象品目に係る税率は8%です(標準税率は10%)。

飲食料品(食品表示法に規定する食品(酒税法に規定する酒類を除く)をいい、外食は含まれません)

政府広報オンラインより

おせち料理の場合、全て軽減税率が適用されそうですが、必ずしも適用されるわけではありません。

軽減税率から除外されるものもあるのです。

高級な重箱に入った場合など、食品としての価値だけでなく食品以外のものとセットで売られたとみなされると、税率が10%になるケースもあります。

具体的には、漆器の重箱に詰められたものなどで、税抜きの総額が1万円を超えるもの、または、食品のみの価格が全体の2/3未満の場合は、軽減税率が適用されず税率は10%となるので注意が必要です。

しかし博多久松のおせちは全て軽減税率の対象となり8%です。

現在の税込価格から変わりません。

 

博多久松のおせちの購入方法

今年も人気で早々に売り切れる可能性のある博多久松のおせち。リピーターも多い商品です。

博多久松のおせちは公式サイトから購入できます。

博多久松のおせちを購入してみる↓

おせちは手作りもいいですが、たまには購入して年末年始をゆっくり過ごすのもいいのではないでしょうか。

↓ランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です