《楽天》毎月5と0のつく日はポイント5倍

私が副業を始めた理由

スポンサーリンク

私は本業は個人事業主です。

この仕事は大学卒業してからずっとやってます。

途中、子どもが生まれてから中断していた時期もありましたが、細々とではありますが、長く続いています。

私の生活が大きく変わったのは、結婚してからでした。

多重債務に陥る

まず最初に元夫が多重債務に陥ります。

何枚ものクレジットカードを限度額いっぱいまで使ってしまい、毎月の返済のためにさらにキャッシングをするという…

毎月、夫婦2人の収入はほぼカードの返済に充てることになり、生活費がほとんどない。

それで今度は私のカードを使うことになってしまいました。

結果…私まで多重債務に。

お金の問題については何度も何度も夫婦で話し合いましたが、意見が合わず…

このままでは子どもたちにも悪影響が出ると考え、離婚し、私が子どもたちを引き取りました。

そして任意整理…

貯金もなく、それどころかマイナスからの母子家庭のスタートでした。

スポンサーリンク

離婚したけれど

任意整理をしてから、当然クレジットカードは使えなくなります。

月々の返済額は少なくなりましたか、あるのはあるんです。

当時の私の収入は自営と母子手当。

そして元夫から養育費はきちんと振り込まれましたが、固定費と借金の返済でむしろマイナス。

離婚時にマンションを売り、そのお金を折半するはずだったのですが、元夫がまさかの高値で売ろうとしてなかなか売れず、しばらくそのお金な期待できませんでした。

当時大学生だった長男の学費が払えず、仕方なく1年休学…もう本当に申し訳なくて…

長男は持病があり、バイトもできず、代わりに高校生の次男がバイトを頑張ってくれました。

私も知り合いに頼みまくり、なんとかダブルワークできる仕事を見つけたのです。

それが保険会社の営業でした。

辛い営業の仕事

保険会社では、時間は融通が利くし、社員として働くので福利厚生もしっかりしているので、安心でした。

だけどそれも最初だけ…

最初の1年間は給料は固定だったので、まあわりともらえてたと思います。

それが2年目からは成績に応じての歩合制になり、契約が取れないとどんどん減っていきます。

また、契約を取るためにお客様にちょっとしたプレゼンをするのは当たり前。その費用は自腹。ノルマが達成できなければ家族を保険に加入させるので、保険料の負担が増えていく…働けば働くほど赤字になっていきました。

何のために働いているのかわからなくなり、3年で退職。

その後、もうダブルワークをする気力もなくなってしまい、でも子どもたちを養うためになんとかしなきゃと始めたのがFXとアフィリエイトでした。

副業を始めて…

副業を1つではなく、どうしてFXとアフィリエイトの2つにしたのかというと、両方のデメリットを補うために収入源を分散させたかったのです。

両方のデメリットとは…

のちのちゆっくり記事にしていきます。

 

にほんブログ村 小遣いブログへにほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です